お正月太り撃退スクワット2 〜四股スクワット〜

前回紹介させていただいたお正月太り撃退スクワット「スモウスクワット」はチャレンジしていただけたでしょうか?
今回は「四股スクワット」を紹介いたします。

四股スクワット

STEP1

ガッツポーズをつくり、脚を肩幅の2倍 ハの字(約45°)に開きます。

つま先と膝を同じ方向に向け、内股にならないよう注意します。

STEP2

お尻を床と平行まで下ろし肘で膝を押して股関節を開きます。

肩甲骨の辺りで頭を持ち上げるイメージで上半身を丸めないようにします。股関節を開いたまま、Step1の姿勢に戻ります。20回、15回、10回と回数を減らしながら3セット行いましょう。内ももやヒップに効いてくればバッチリです!

応用編

慣れてきた方は強度を上げてみましょう。写真のように、Step2の姿勢をキープしながら10秒間左右に軽く体を移動させます。

※怪我や運動制限がある方は行わないでください。痛みや不安を感じた場合はすぐに 中止し、医師の診断のもと無理をしないようにしてください。

トレーナーコメント

いかがでしたでしょうか。スクワットは簡単なようで実は奥が深いトレーニング方法です。「踵がどうしても浮いてしまう」「上手くしゃがめない」という方は、股関節周りの筋力低下や足首の柔軟性が低下している場合があります。

当店では細かく分析し、原因を探り、一人一人に合わせてスクワットを行っております。自分に合ったトレーニングを見つけたい方はぜひお越しください。

問い合わせる >

あわせて読みたい