痩せる秋 まずは体幹から!


夏はヨガやストレッチで柔らかくし、汗もかいて循環も良くなってきたはず。。しかし何故か痩せない。原因は強くするべき筋肉まで伸びて弱くなったからかもしれません。伸ばすべきか、強化すべきか。ここを見極めることがボディメイクに重要です。

開脚できる人は美脚?

開脚できる方が必ずしも身体が柔らかく美脚とは限りません。何故なら、開脚するにはお尻の横側と太ももの外側の筋肉を使います。開脚し続けるとその筋肉は緊張し、硬くなります。逆に脚を閉じるのに必要な内ももや体幹(インナーマッスル)は弛み、弱くなっていくのです。美脚の為に始めたはずが、股関節の筋肉がバランスを崩す事もあります。

ポッコリ下腹が出てしまう

股関節の筋肉が弱くなると、骨盤底筋群やインナー・コアマッスルの力が抜けます。するとポッコリ下っ腹が出てきます。

体幹づくりが先です!

順番としては、まずインナーマッスルや体幹がしっかりした状態をつくる。その上で開脚が出来る方が良いということです。

パーソナルトレーニングをオススメ

身体のバランスは人それぞれです。真剣に取り組むにはパーソナルが有効です。当店ではただ重いダンベルで筋トレするだけではありません。しなやかな筋肉を作り、呼吸やインナーマッスルを整えるピラティス。くびれやウエストを細くする体幹トレーニング。これらをコミュニケーションを大事にしたマンツーマン指導で行っております。
体幹トレーニング一例はこちら >
実際にウエストダウンした方の様子はこちら >


キャンペーン期間 9月末まで
体験トレーニング 55分 5000円
当日ご入会者様限定 2000円クーポンプレゼント
問い合わせる >


あわせて読みたい